読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

空陸両性類マイラーは空を飛びたい✈

空を飛んでもプラチナになりきれないプチ出張族が陸マイラーとなってANAのSFC会員を目指すブログです

SFC修行 ポスト8レグ目 ~那覇往復SFC修行反省会~

SFC修行記

那覇往復修行明けから、燃え尽き症候群のような状態になってしまい、貯まっていたリアルお仕事の忙しさも相まってしばらく遠ざかってしまいました。

ブロンズ達成の、その後、お届けします。

 

 

さて、今回のSFC修行ですが、総時間31時間45分、総飛行距離6612マイル、搭乗時間17時間50分、獲得マイル10105マイル、獲得プレミアムポイント19376プレミアムポイント、総費用220820スカイコイン(貯まっていた15万マイルから24万スカイコインに変換で実質無料)+株主優待券代33500円、平均プレミアムポイント単価13.12PPとなりました。

 

単価も総時間も効率はベストではないにせよ、限られた時間と休みしかない状況では決行せざるを得ませんでした。

本来なら那覇を週末満喫しながら何回か往復できれば、旅の思い出としても楽しいものとなったはずです。

 

もう一つ、やはり地方便のPP単価は羽田発に比べてどうしても上がってしまいます。そのなかでも今回の日程は地元往復を1回におさえ、残り時間を羽田―那覇に回すことで、PP単価を下げる工夫をしており、地元発のSFC修行としてPP単価は良いほうだとはおもいます。必要であれば2日目は朝一の便で飛べば、もう1往復羽田―那覇はできましたが、いかんせん、2日で4往復分の飛行でも十分つらいです。

 

思い立ったのが9月末で、のこり3か月で準備から、過不足なく単価を抑えることを考えたら、結局1週末にまとめて飛ぶペースとなってしまったことが反省点です。

本来なら、ゆったりと1年かけてとれば、なんも苦も無く、無理をすることもなく、羽田でグランドさんに迷惑かけて走ることもなかったはずです。

 

今回のSFC修行、唯一の誤算は、最後の地元便の予約を早めたため、プレミアムクラスから一般席に予約変更した際、獲得プレミアムポイントを勘違いして、思ったよりもらえなかったところです。

 

  予定獲得PP 予定合計PP  獲得PP 合計PP
XX            東京(羽田) 1285 29142 1285 29142
東京(羽田) 沖縄(那覇) 2860 32002 2860 32002
沖縄(那覇) 東京(羽田) 2860 34862 2860 34862
東京(羽田) 沖縄(那覇) 2860  37722 2860 37722
沖縄(那覇) 東京(羽田) 2860  40582 2860 40582
東京(羽田) 沖縄(那覇) 2860  43442 2860 43442
沖縄(那覇) 東京(羽田)  2860  46302 2860 46302
東京(羽田) XXX  1285  47587

931

47233

 プレミアム株主優待は運賃規定2の125%+400ポイントから、運賃規定3の100%+400ポイントと勘違いして、1108プレミアムポイントを見込んでいたところ、一般席株主優待は運賃規定5の75%+400ポイントで931プレミアムポイントだったのです。

後日そうであることを確認したときには、ひょっとしてもう一往復やり直しかと焦りましたが、もともと500ポイント以上余裕をもった50512プレミアムポイントで達成する計画であったため、なんとかギリギリの50157プレミアムポイントで達成できそうです。

皆様におかれましては当日の変更や乗り遅れなど、さまざまな要因を排して、余裕の持った計画とされてください。

 
参加してます!
にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ
にほんブログ村